That’s About It ってどういう意味?

アメリカ人によって書かれたネイティブスピーカーが実際によく使用する役に立つ英語のフレーズ、単語、対話。

That's About It

意味:以上です / それぐらい

Dialogues
対話
A: OK. Is there anything else I can help you with today?
では、他にお役に立てることがありますでしょうか。
B: Nope. That’s about it I guess.
いいえ。以上だと思う。
A: Is there any more work to do? I’m beat.
もっとするべき仕事ある?めっちゃ疲れた。
B: Nah, that’s about it. We can do the rest tomorrow.
いいえ、それぐらい。あとは明日できる。

Well, that’s about it for this post. If you want to keep studying, I suggest listening practice. It’s free. Just click here.

Bill Northup

Bill Northup

著者紹介:

ビル先生は、日本の滋賀県で12年以上英会話教室を経営したことがあります。現在はタイのシラチャに住んでおり、タイ人や日本人駐在員に英語を教えています。英語の先生を探している方は、bill@nonstopenglish.net で連絡してください。

Thanks for reading!

ネイティブとプライベートの
オンライン英会話レッスン

月8,800円

ビル先生のプライベートのオンライン英会話レッスンを手頃な価格で受けましょう。恐れ入りますが、座席数に限りがありますので、 なるべく事前申込みをお願いします。下記にメールアドレスを入力したら、空席がある次第で無料体験レッスンの予約についてご連絡します。

または、Lineで無料体験レッスンを依頼してください。

Line ID: billnorthup1