「ナイスパニック」ってどう言う意味かな〜

アメリカ人のネイティブスピーカーによって書かれたネイティブが実際によく使用する役に立つ英語のフレーズ、単語、対話。

There seems to be a lot of people searching for the meaning of this phrase “Nice Panic” lately and clicking on my “Don’t Panic” post. I guess since there’s very little information about this phrase online, people are clicking on my post, even though it’s not the same phrase, in hopes of learning something about what this mystery phrase means.

最近、この「ナイスパニック」というフレーズの意味を検索して、私の「Don’t Panic」の投稿をクリックする人が多いようです。たぶんこのフレーズについてオンラインで情報があまりないため、この謎のフレーズが何を意味するのかを知るために、同じフレーズじゃないのに、私の投稿をクリックしています。

 

I’m a native English speaker, and I’m clueless about the meaning as well. Apparently, Nice Panic is the name of a brand shop owned by a rapper named PONEY MC in the Tokyo area. Who knows how he came up with the name, but it definitely isn’t a phrase I’ve ever heard used by a native speaker. You also won’t get any good results if you Google it in English. Most of the results that come up are about panic disorders, not the meaning of this phrase. Which means it probably doesn’t have any meaning except to the person who made it up and the people familiar with his brand.

英語をネイティブスピーカーですが、私もこの意味について全然分からないのです。どうやら、ナイスパニックは東京エリアのPONEY MCというラッパーが所有するブランドショップ名です。彼がどのようにしてこの名前を思いついたのかは全くわかりませんが、それは間違いなくネイティブスピーカーが使用したことを聞いたことのあるフレーズではありません。また、英語でグーグルで検索しても、役に立つ結果は出ません。出てくる結果のほとんどはパニック障害に関するものであり、このフレーズの意味ではないです。これはおそらく、作った人とブランドに精通している人以外には何の意味もないことを意味します。

 

To me it seems to be just a made up nonsense phrase. This is quite common with band and brand names in Japan, as well as abroad. Nothing wrong with that. It sounds pretty cool to me, actually a lot better than many nonsense English phrase based brand names I’ve heard in Japan. But, I guess it might be confusing to some people who aren’t familiar enough with English to know that’s it’s nonsense.

私にはそれは単なるナンセンスなフレーズのようです。これは、日本だけでなく海外のバンド名やブランド名でもよく見られます。何も悪いことはありません。私には結構カッコよく聞こえて、実際、日本で聞いたナンセンスなフレーズベースのブランド名よりもずっといいと思います。けど、それがそれがナンセンスであることを知るほど英語に十分に精通していない人にとって混乱するかもしれない。

 

Anyway, I guess that, even though it’s not a real phrase, I should go ahead and give you an obligatory example dialogue.

とにかく、実際のフレーズじゃないのに、義務的な例の対話を書くべきだと思います。

 

Dialogues
対話

A: Ahhhhhh! Oh my God! We’re all gonnnaaa diiiieeeee!!!!!
ぎゃあああああ!!何てことだ!!皆さん死ぬよ!!!
B: What?!!!?? Oh, wait, hey. I see. Nice panic, bro! You really got me!
へえ!!!ちょっと待って。分かったよ。ナイスパニックね!本当に騙された!
Bill Northup

Bill Northup

著者紹介:

ビル先生は、日本の滋賀県で12年以上英会話教室を経営したことがあります。現在はタイのシラチャに住んでおり、タイ人や日本人駐在員に英語を教えています。英語の先生を探している方は、bill@nonstopenglish.net で連絡してください。

Thanks for reading!

ネイティブとプライベートの
オンライン英会話レッスン

月8,800円

ビル先生のプライベートのオンライン英会話レッスンを手頃な価格で受けましょう。恐れ入りますが、座席数に限りがありますので、 なるべく事前申込みをお願いします。下記にメールアドレスを入力したら、空席がある次第で無料体験レッスンの予約についてご連絡します。

または、Lineで無料体験レッスンを依頼してください。

Line ID: billnorthup1